BLOG

こんにちは、美容痩身サランです(^◡^)♡

そろそろ9月になりますね!

涼しい日も出始め、だんだんと秋の気配が近づいてきました。

 

過ごしやすい日々になるのは良いですが、夏の紫外線で、肌のダメージ溜まっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「夏のダメージを修復する秋のスキンケア」をご紹介します♪

■「たっぷり保湿」が基本中の基本

夏の強い紫外線によって、肌は乾燥が進んでいる状態です。

また、肌を良い状態にするためには保湿が基本中の基本。

高保湿の化粧水をたっぷりと肌に浸透させたら、水分が蒸発しないように美容液やジェルで蓋と保湿をしてあげましょう。

 

美容液やジェルを塗布しても乾燥が気になるようであれば、クリームや乳液を使うのもよい方法です(^o^)

 

ただし、顔全体に塗るのではなく、乾燥が気になる部分にポイント使いをしてみましょう!

TゾーンやUゾーンは油分がニキビの原因になることもあります。

■秋になっても美白化粧品は使い続けて

ジリジリと肌が焼けるように強い紫外線。

今年の夏も、とても暑かったですよね。

 

美容に気を使っている女性なら紫外線対策はバッチリだったかもしれませんが、安心してはいけません。

いくら日焼け止めを塗り、日傘をさし、サングラスをしていても、肌に負った紫外線ダメージはゼロではありません。

 

時間が経ってからシミ、ソバカスが出てくることもありますので、秋になっても美白化粧品は使い続けることをお勧めします(^o^)♪