BLOG

こんにちは!美容痩身サランです♡

 

あなたは、ダイエット中でもしっかり朝ごはんを食べていますか?

「朝は忙しくて…」(^◇^;)

そんな理由で朝ごはんを抜いている方が多いのではないでしょうか…?

実は、朝ごはんにはダイエット効果を高めてくれるありがたい要素がたくさんあります。

 

今回注目したいのは、朝食に必要な『3大栄養素』!_φ(・_・

朝食時に“ある3つの栄養”を摂取することで、ダイエットの効果を大幅に高めてくれるんです!

 

■朝ごはんに必要な3大栄養素その①タンパク質

タンパク質と言うと、“太る”というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

実は、タンパク質は筋肉を作る働きがある、ダイエット中には特に欠かせない栄養素のひとつです!

タンパク質を摂取し筋肉を増やすことで、代謝がアップし痩せやすい身体を作ることができます♪

 

■朝ごはんに必要な3大栄養素その②糖質

「糖」という文字があると、どうしても“太る”というイメージを持ってしまうかもしれません…。

しかし、糖質は身体を動かすのに欠かせないエネルギーです。糖質が不足すると身体に力が入らなかったり、体力が薄れてしまったりして、ダイエットに必要な運動が思うように行えなくなってしまいます。

 

ただし、糖質に関しては摂りすぎにも要注意!必要以上に摂取すると脂肪へ変わってしまいます。

朝食であれば、白米をお茶碗に軽く盛るくらいが理想です♪

 

■朝ごはんに必要な3大栄養素その③脂質

脂質に関しては、良質な脂を選び朝食に摂取することが重要です♪

脂質は炭水化物やタンパク質と並ぶ3大栄養素のひとつ

“太る”イメージがありますが、身体にとって重要な働きをしてくれる栄養で、数ある栄養素の中でも最も高いエネルギー源になっています。

ただし、糖質と同じように摂りすぎには要注意です!

ちなみに、朝食におすすめしたい食材はアボカド

アボカドにはオレイン酸が含まれており、腸内環境を整える働きによってデトックス効果や美容効果も期待できます♪(╹◡╹)

 

ぜひ、明日から朝ごはんに上記3つの栄養素を取り入れて、効率的なダイエットを行ってくださいね!*\(^o^)/*