BLOG

こんにちは、美容痩身サランです♪

 

皆さんご存知かもしれませんが、今回は大流行したスーパーフード『チアシード』について、おさらいをしていきます!

 

なぜおさらいをしたくなったのかというと…

スーパーフードというだけに、その栄養価がすごいから( ゚д゚)!!

チアシードの栄養価を見たら「食べなちゃ損!」と思うかもしれません。

 

■チアシードに含まれる注目すべき栄養素6つ

チアシードとは、中南米原産の種子植物のこと。

水分と合わせるとプルプルとジェル状になるのが特徴です。

 

ジェル状になる理由は、チアシードに含まれる食物繊維によるものですが、そのほかにも素晴らしい栄養がたくさん含まれています。

1.食物繊維→水分と合わさるとジェル状になるのが特徴。

チアシード大さじ1杯あたり、約4.1gの食物繊維が含まれている。

2.オメガ3脂肪酸→体内では合成することが出来ない必須脂肪酸のオメガ3脂肪酸を配合。

オメガ3が豊富に含まれていると言われているクルミよりも含有量が多い。

3.カルシウム→イライラ、骨粗鬆症、高血圧、認知症予防に役立つ

4.鉄分→貧血、免疫力の低下、うつ病の予防に役立つ。

美肌を作るのにも重要な栄養素

5.亜鉛→免疫機能の低下、精神障害、味覚障害、憂鬱な気分の予防に役立つ。

タンパク質の代謝を促し、皮膚や髪の健康を維持する働きもある。

6.マグネシウム→むくみ、憂鬱な気分、高血圧の予防に役立つ。

慢性的なマグネシウム不足は骨粗しょう症、心疾患、糖尿病などの病気のリスクを高めるため、これらの生活習慣病予防のためにも摂取したい栄養素。

 

■オススメの食べ方1:チアシードヨーグルト

【材料1人分】

チアシード 大さじ1

ヨーグルト 100〜150g

お好みの果物

【作り方】

材料をよく混ぜ、一晩寝かせたら出来上がり!

 

■オススメの食べ方2:チアシードバナナスムージー

【材料1人分】

チアシード 大さじ1

牛乳 200ml

バナナ1本

 

【作り方】

材料を全てブレンダーに入れて、攪拌したら出来上がり!

チアシードのプルプル感が、腹持ちを良くしますよ♪

 

ぜひお試しください(*^◯^*)