BLOG

こんにちは、美容痩身サランです(^o^)

 

暑くなったり寒くなったり寒暖差が激しいですが、皆様いかがお過ごしですか?

気温差から「何だかスッキリしない」と思っている方に向けて、今回は思わずスッキリしてしまうような驚きのお話があります!

それは…皮ごと食べられるバナナがあるんです!ご存知でしたか?

皮ごと食べられるバナナの名前は「岡山もんげーバナナ」

栄養価も高く、水々しくて美味しいと現在話題沸騰中だそうです!

■皮ごと食べられる「岡山もんげーバナナ」とは?

「岡山もんげーバナナ」とは、皮ごと食べられる岡山県生まれの日本産のバナナです。

特殊な製法と無農薬栽培で育てているため、皮が薄く渋くもなく、パリッと皮ごと頂けるそう。

特殊な製法とは、バナナの木を育てた後一度冷凍させて解凍してから植え育てるという「温度」を利用して作られています。

この温度の変化で成長速度が早くなり、バナナの皮がレタスの葉のように食べやすくなる秘密なんですって(*^◯^*)

 

・バナナの皮は栄養たっぷり!

バナナの皮って、どんな栄養素が含まれているのか気になりますよね。

調べてみると、トリプトファンという物質が豊富に含まれ、ビタミンB6やマグネシウムも同時に摂取できるそうです。

中でもトリプトファンは精神を安定させ睡眠作用がある「セロトニン」の原料となり、ビタミンB6とマグネシウムはセロトニンの合成に関わっています。

シュガースポットができた熟した状態で食べるのがオススメですよ♪(o^^o)

 

・有名ユーチューバー「ヒカキン」さんも実際に食べている!

あの有名ユーチューバーの「ヒカキン」さんも、岡山もんげーバナナを実際に食べています!

動画では詳しいレビューをしているので、ご興味のある方はチェックしてみては?(╹◡╹)♡

「皮ごとバナナ食べてみたw」

URL:https://www.youtube.com/watch?v=OToDl1cMdtM