BLOG

こんにちは、美容痩身サランです♪

 

今回は最近話題になっている「ダッシュ食」についてご紹介します。

ダッシュ食とは、高血圧やLDLコレステロール値を下げる働きのある食事療法のこと。

また、ダッシュ食は腸内環境を変える働きがあり、それによって鬱症状を緩和することができる、と言われています。

 

鬱っぽくなりやすい女性には、オススメの食事方法です(^o^)

 

■ダッシュ食で使用する食材

ダッシュ食で使用する食材は、以下の通り。

・全粒穀類(全粒粉、玄米)

・果物

・野菜

・赤身肉、魚

・ローファットミルクなどの低脂肪食品

全粒穀類と果物と野菜を非常に多く摂取すること。さらに乳製品、肉、魚もしっかり摂取して、ナッツも少量取り入れるんだそう!

■ダッシュ食でNGの食材

・肉の脂身

・卵黄

・バターやチーズなどの脂質が高い食品

・マーガリン、ショートニングなどの悪い油

・精製した穀物製品(小麦・パン・パスタ・白米など)

・砂糖を入れた食品や飲料

脂質の多い食品、加工食品、砂糖や精製度の高い食品は全体的にNGです。

 

■日常生活に取り入れる方法

1.自炊をする→加工食品をやめるだけで、質の悪い油や砂糖をカットすることができます。

新しい食材を加えるのではなく、まずは健康を阻害するものを止めることから始めるのが効率的です☆

 

2.主食を未精製の食材にする→一般的な主食となるパンやご飯はGI値が高く、栄養価が低いのが特徴です。

そこで主食を全粒穀物に切り替えれば、ダッシュ食に近づけることができます。

白米を玄米に。パスタやパンは全粒粉から作られたものにする。

主食を選ぶだけでも、食事の栄養価はぐんっと上がります。

また、血糖値の急上昇を抑えることができ、インシュリンスパイクによる鬱症状を緩和する働きが期待できます。

 

3.野菜や果物をたくさん食べる→「全粒穀類と果物と野菜を非常に多く摂取すること」がダッシュ食のルール。

身体に良い食材をたっぷり取り入れてあげましょう♪